バランス調整後の環境を予想してみた(大決戦ver)

f:id:tempe443:20191219100046j:plain

12/19バランス調整の案内がありました。詳細はこちら↓

調整内容

堕落した精霊使いのコストを6に変更(5から増加)

下水すすりのゲスの攻撃力を1に変更(2から減少)

無貌の変性者の攻撃力を4に変更(5から減少)

魔古の肉細工師のコストを9に変更(7から増加)

調整後の環境はどうなるのでしょうか?全ヒーローのポジションと課題を紹介していきます。

 

 

シャーマン

f:id:tempe443:20191219151528p:plain

序盤が課題

ガラクロンドや竜牙の精霊の規制が無かったため今後も活躍できそうなシャーマンですがそうはいきません。なぜなら堕落した精霊使いのマナが上がったからです。言い換えると祈願が遅くなるので挑発や急襲で盤面を制圧できるスピードが下がったと言う事です。そうなればシャーマンが準備してる間にハンターなどのアグロデッキが勝ちやすくなるでしょう。

今後はコントロール化!?

ガラクロンドも進化も規制されたシャーマンに残された道はコントロールだと思います。耐える性能はウォーリアに劣りますが沈黙や変身と言った破壊以外の除去が強い環境になればコントロールシャーマンの出番です。ハガサの計略や動く噴水像を採用してアグロを徹底的に潰しにいきましょう。 

 

 

 

ローグ

f:id:tempe443:20191219151754p:plain

断末魔は今後も厳しそう

アヌビサス・ウォーブリンガーを採用した断末魔ローグが一時期話題になりましたがハンター等のアグロデッキが流行するとコンボを決める前に負けてしまいます。アグロを対策したウォーリアが流行ったらチャンスあるかもしれません

ガラクロンローグが流行る!?

断末魔ローグがダメならガラクロンド軸が流行ると思います。悪党同盟の悪漢をはじめとした序盤に優秀なカードが多いからです。ガラクロンドにより長期戦もいけるようになったのであらゆるデッキと戦えそうですね。アグロが大流行したらライフドリンカーを影隠れで使いまわして耐えましょう。

 

 

 

ハンター

f:id:tempe443:20191219152011p:plain

フェイスはハンターは対策されそう

現在流行っているフェイスハンターは調整直後は大流行するでしょう。しかし時が経つとコントロールウォーリア等が出てきていずれ勝てなくなると思います

結局ハイランダーに落ち着きそう

今微妙な立ち位置のハイランダーハンターですが調整から時間が経てばコントロールデッキが流行ると思うのでその時がチャンスだと思います。ドラゴン軸なら相手の除去より多い巨大ミニオンを繰り出すことが出来るからです。

 

 

 

ウォーリア

f:id:tempe443:20191219152227p:plain

フェイスハンターキラーとして新登場!?

シャーマンのカードパワーに勝てないため今は活躍してませんが今後アグロデッキが増えたらコントロールウォーリアの出番です。個人的にはドラゴンや祈願といった新カードを入れない従来のメカ軸が強いと思います。

海賊は今後もきつそう

発売前に話題になった海賊ウォーリアですがランク戦では今後も活躍できなさそうです。なぜなら安定性がフェイスハンターに劣ってるからです。

 

 

 

パラディン

f:id:tempe443:20191219152450p:plain

聖なる怒りに期待

アグロ相手なら除去と回復だけで勝てるため聖なる怒りパラディンが今以上に活躍できると思います。シャーマンにも元々強かったのもいい点ですね。

活躍出来るかはウォーリア次第!?

兵器プロジェクト等装甲を貯めるウォーリアが流行ったら聖なる怒りパラディンは少しきついかもしれません。逆に言えば挑発ミニオンを軸(=装甲を貯めない)としたウォーリアなら楽に50点出すことが出来るでしょう。

 

 

 

メイジ

f:id:tempe443:20191219152632p:plain

シャーマンに耐えられるようになった

除去と大型ミニオン召喚を得意とするハイランダーメイジは今後シャーマンに勝ちやすくなるかもしれません。なぜなら祈願するスピードが下がればカレクゴス等の巨大ミニオンを召喚しつつ全体除去を発動することが出来るからです。

フェイスハンターが弱点

ハイランダーメイジは回復や装甲といった体力増加を得意としません。そのため盤面無視されるフェイスハンターには勝ちにくいです。素直に諦めましょう。

 

 

 

ウォーロック

f:id:tempe443:20191219152900p:plain

生き残るにはコントロールしかない

爆発力がない上にコントロールに弱いズーは今後もきついでしょう。そうなったら残された手は新しい全体除去でひたすら耐える軸しかありません。フィニッシャーはガラクロンドかメックトゥーンあたりですかね

 

 

 

ドルイド

f:id:tempe443:20191219153013p:plain

何もかもが中途半端

クエスト、ドラゴン、トレントどれも環境レベルとは言えません。理由は全体除去が貧弱なのでアグロに耐えることが出来ず、序盤に強いカードが少ないからです。コントロールデッキが流行ったらクエストドルイドがワンチャンスあるかも・・・

 

 

 

 

↓筆者Twitter 

Follow Me